子だくさんママのぼやき

2009年01月22日

柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)   

今朝、幼稚園にいる自閉症児のお母さんと話していて
モコの不眠でメラトニンっていうのをわざわざアメリカから個人輸入して飲んでいるっていう話をしたら
そのお母さんは「うちは漢方薬飲んでるよ」って言った。

漢方薬?

「子供が飲めて不眠に効く漢方薬があるの?」ってビックリして聞き返したら
「うん、うちはそれで効いてる」と。


へぇ〜〜〜〜

早速その漢方薬の名前を聞き出したところ
難しくて覚えてないっていうから
処方箋を持ってきていただいた。

それは
柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)
といって、ツムラの12番だった。

さっそくネットで調査↓
http://www.naoru.com/n12.htm 

どうやらいろいろと効能があるらしいですね。

夜驚症や怒りっぽい(易怒)、驚きやすい(易驚)などにもいいらしいので
もしかしてこれはモコよりもケンスケ向きなのかもしれない。

ただし漢方薬なので顆粒の量も多いし
味も相当なものだと思う。

飲めないだろうな・・・・

一応取り寄せて試してみよう。
もし効いたらメラトニン買うより楽だし。

    にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
  ぽちっといつもありがとうヽ(*´∀`)ノ

posted by クミ at 15:39 | Comment(10) | TrackBack(0) | 発達障害
この記事へのコメント
漢方薬は飲みづらいのが多いですよね。
うちの息子たちは、
葛根湯は甘くて飲みやすいと言って、
飲めてますが、
私はなんかあまり好きでありません。

でも漢方薬って、お砂糖とか混ぜて
飲んでもいいのではないでしょうか。
Posted by tenteko at 2009年01月23日 00:55
あーそうですね!
飲み物に溶かすわけにもいかないし、お砂糖ならいいかも・・・
今うちのダンナが錠剤出ていないか調査中です^^
Posted by クミ at 2009年01月23日 18:35
うちも漢方を試して見た事ありますょ♪

やっぱりね、漢方特有の味と臭いが駄目で
うちは断念しました・・・(T▽T)

漢方を飲ませる時に我が家は、ココアの粉を使いましたょ・・・^^
(薬剤師さんに聞いて見たら、ココアの粉を混ぜてもOKと返事をもらったで・・・。)
Posted by nanami1_2006 at 2009年01月23日 19:59
今、気が付きましたが・・・(;´▽`A``

私が飲んでる漢方薬と同じですぅ〜♪

イライラ、カリカリ、体の倦怠感などが酷く
園で運営してるクリニックで相談したら
柴胡加竜骨牡蛎湯(ツムラの12)を出してくれました・・・^^

1日3回、食後に飲んでます。

私は、オブラートに包んで飲んでいますょ♪

お子さんが飲めなかったら、お母さん様にしてもいいかも知れませんね・・・^^
Posted by nanami1_2006 at 2009年01月24日 21:27
ななみさん!
大ボケじゃないですか!笑
ご自分で飲んでるんですね〜。
それでどうですか?
イライラや倦怠感はいくらか落ち着く感じでしょうか?
私はオブラートの味が苦手です(^_^;
子供はどうだろ?ココアなら好きだからイケルかな。。。いや苦そうだ。
Posted by クミ at 2009年01月25日 13:19
漢方って即効性があるんやろか??
私は持病があって、風邪薬があかんくて、
寒気がしたり鼻の奥がヒリヒリって感じたら、そっこうで、葛根湯!(笑
 
鼻血ブーになってもあかんし、ね(笑
 
確かに体を温めてくれる気がするけど、すぐには治らないねんな〜。だから、続けて飲みつつ、食べて体力温存で完治って感じ。 漢方か・・・、ムスコの集中力を養うようなのもあるかな〜〜。(真剣に考えています。
Posted by tuma at 2009年01月26日 17:43
1日3回、ちゃんと忘れず飲んでれば体が楽でイライラもしませんょ〜♪

でも、最近は、朝と晩ぐらいしか飲んで疲れなど、イライラはとれませんね・・・(;´▽`A``

朝、昼、晩ちゃんと飲んでれば、イライラもないし体が楽になりますよ〜v(*'-^*)b
Posted by nanami1_2006 at 2009年01月27日 13:24
tumaさんへ

うーーん・・漢方に即効性はないよねぇ。風邪のときも飲んでるといくらかいいかな?程度だし・・・
体質改善的な意味合いで地道に飲み続けるしかないわね。
集中力を養うのってあるかしら?

nanamiさんへ

ほほう(^o^)いいこと聞いた!
やっぱり息子に飲ませてみるわ。
とにかくすぐに興奮するので、落ち着いて暮らせたら本人も楽ね。
問題はまずい粉をどうやって3回飲ませるかです。笑
Posted by クミ at 2009年01月27日 14:39
集中力ならPSホスファチジルセリン

特に脳に多く存在し機能維持に関わる重要な役割を果たしていると考えられています。記憶力・思考力が気になるとき、物忘れの気になるとき、集中力が気になるときにおすすめです。

子供用もあるので、検索してみてhttp://www.kenko.com/product/item/itm_6900832772.html

漢方は息子もギブでした。
量が多いし苦いので。
Posted by こうめ at 2009年01月31日 14:35
いったいどこの宣伝かと思ったらこうめじゃないか!笑
なんでも知ってるな〜
貴重な情報ありがとう♪
候補に入れておきます。
ところでムスコ2号はどんなです?
1号は可愛がってくれてるかな?
見に行きたいな♪
Posted by クミ at 2009年02月01日 09:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


↑ぽちっひらめき

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。