子だくさんママのぼやき

2007年09月25日

クミのプロフィール

クミのこと

1969年 北海道札幌市生まれ

    4歳のとき父の転勤(青函トンネル事業)に伴い
    函館へお引越し

    ゴハンを食べ忘れるほど外遊びが大好きで 
    毎日真っ暗になるまでそこらじゅう走り回って遊んでました
    おかげでガリガリに痩せて日焼けで色黒だったので
    「ゴボウ」と呼ばれてました
    今はゴボウどころか・・・・・・

1987年 4月生まれなのをいいことに
    高3の夏休み中に自動車免許取得
    真っ赤な車を買ってもらい車を乗り回す高校生に。
    朝、遅刻しそうになったら車を運転して行ったことも・・・

1988年 高校卒業後 看護師の道へ 
    患者さんとのふれあいが大好きでした

    勤めていた病院で 遠くの廊下を歩いていた事務員の男性を
    初めて見た瞬間に「私はあの人と結婚する」と
    直感しました
    

1993年 初めて見た日から5年後、本当に結婚することに!
    
1994年 私にそっくりな長女誕生

    あるドクターに「病院の無い町に診療所をつくろう」と
    ありがたいお誘いを受け
    めったに経験できないであろう
    =ゼロから医療機関をつくりあげる=という
    素晴らしい体験をさせていただきました
    土地探し、資金繰り、人脈づくり、診療所の設計etc
    何から何までが貴重な体験でした

    医師一名、事務一名(夫)、看護師一名(私)のスタートです
    まさしく「ドクターコトー」のような(孤島ではなかったですが)
    へき地医療を身をもって体験できました
    
    コンビニも無いところだったので 引越し当日の夜は
    ご飯すら食べられなかったことがとても印象に残っています
    
1995年 二人目の子を授かる
    
    信じられないことに保育所すら無い町でした
    それまで一人目の子をドクターの奥さんにみてもらいながら
    仕事をしていましたが 二人も預けるのはさすがに
    申し訳なく・・・
    とても残念でなりませんでしたが
    私は退職することになりました

    その後診療所は新しく地元の看護師さんを迎え
    今でも地域の皆さんに支えられながら経営しています
    
    診療報酬改定のたびに収入は減っていき
    診療所経営としては年々厳しい現実がありますが・・・     
    
    すっかり専業主婦になった私は その後
    次々と子宝に恵まれ なんと今どきめずらしい
    5人兄弟の母になることができました  



2003年 順風満帆かに思われた結婚生活でしたが
     三女が生まれ、二歳になる頃から
     何かがおかしいことに気づきました

     意思疎通がうまくいかず
     どこかへ出かけると必ずつないだ手をふりほどいて
     一目散にいなくなり、いつでも迷子になっていました
    
     長女、次女とは明らかに違い、非常に育てづらかったのです

     でも誰に相談しても「気にしすぎ」と言われました
     夫にすらまともに耳を傾けてもらえませんでした

     「自分の子がおかしいと言うお前のほうがおかしい!」
     とさえ言われ
     もう誰にも何も言えなくなりました

     子供たちと家に閉じこもり ひたすら本を読んで勉強しました

     なんとか探し当てた障害児医療の専門病院で
     生まれつきの脳の障害「自閉症」と診断されたのは
     三女がすでに三歳半を過ぎてのことでした


    まさしく地獄に突き落とされたような失意の日々を
    送ります

    自分の子に「障害がある」と診断が下されるのは
    『死刑』と言われるのと同じくらい重いのです

    「もうあなたたち親子は一生幸せになれません」
    そう宣告されたも同然でした

    今思い出しても本当に辛い時期でした

    毎日どうやって死ねば人様に迷惑をかけずに
    すむかと考えてました

    でも他の姉弟の何も知らない元気なあどけない笑顔に
    死ぬ決心もつかず・・・

    私はインターネットの世界に助けを求めていました

    ネット上では同じように障害児を持つ
    たくさんの親御さんに出会い、悩みを分かち合い
    本当に心を救っていただきました

    「つらいのは私だけじゃない」
    「障害があるのはこの子だけじゃないんだ」
    それがわかってから 徐々に前向きになれました

    
    私が落ち込んでいて 家族が幸せに
    なれるわけがないですものね

    たくさんたくさん楽しいことしよう!
    そう思いながら日々を暮らすように前向きになりました
    
    現在 三女は小三になり、大変すばらしい先生とめぐり
    逢えたことで大きく成長しています^^

    世の中には他人のために こんなに
    一生懸命に善意を差し出してくれる人がいる、
    必ず助けてくれる人っているんだな、と実感し
    感動と感謝でいっぱいです

    あのとき死ななくて良かったと
    本当に思っています 


    このつらい経験を経て、弱者の存在を知り
    弱者の立場を理解し、自分もいろんな面でずいぶんと
    成長できたのではないかと思います

    あせらず、のんびり見守りながら 家族共々一緒に
    成長している最中です


趣味  お花が大好き ガーデニングに凝っています
    特にバラは見ているだけでうっとり・・・・

    パッチワークキルト
    フレンチカントリー雑貨も大好きです

    にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
  ぽちっといつもありがとうヽ(*´∀`)ノ

posted by クミ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80618767

この記事へのトラックバック


↑ぽちっひらめき

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。